どんな理由から人気を博しているのか

洗濯機

コインランドリーやクリーニング工場、あるいは大型の病院等で導入されている業務用洗濯機ですが、最近出荷が盛んになっているようです。その1つの理由にはコインランドリー店の人気の高まりがあります。以前のようなコインランドリーのイメージを覆すようなおしゃれな店舗の増加や、家庭用の性能を遥かに超えた高性能のものが数多く発売されているという事がその要因になります。また、業務用洗濯機はサポート体制が非常に充実していて、不慮の故障の際にも安心出来るという点も導入が進んでいる要因となっています。全国各地の拠点都市に事業所が合ったり、こまめなメンテナンスサービスを行ってくれたりと、不具合が出たからといって次々と入れ替えが出来ない業務用洗濯機ならではの手厚いサポートが評判のようです。

魅力は他にも沢山あります

洗濯機

他にも、業務用洗濯機を導入するメリットは沢山あります。まずは耐用年数が長く、1度導入すると長い間利用出来るという魅力があります。法定の耐用年数は約7年といわれていますが、先述のような手厚いサポート体制やコインランドリーでの使用のように1日に何度も稼働することを考えられた丈夫な作りになっているため長持ちするようになっています。他にも、家庭用洗濯機では出来ないような高温での洗濯が出来てウイルス対策が出来る等衛生面の性能が強化されているものもあるという点も魅力の1つです。

どの程度の費用で導入出来るのか

洗濯槽

そんな魅力たっぷりの業務用洗濯機ですが、導入の際に気になるのがその導入費用ではないでしょうか。業務用洗濯機の一般的なサイズの20~25キロの製品の価格相場は、水洗式で150万円程度といわれています。さらにそれに乾燥機付きのものになると250万円程度になります。これに加えて複数導入する場合には業者への依頼費用等も考慮しておかなければなりません。さらに、業務用洗濯機には200ボルト電源が利用されている事がほとんどです。これに対応するコンセントが無い場合には200ボルト対応のものの設置費用もかかります。

失敗しないために評判をきちんと確認しよう

洗濯物

そんな高額な買い物になる業務用洗濯機の導入を失敗してしまわぬよう、各所での評判等を知っておく必要があります。家庭用の洗濯機であれば口コミや評判は色々な所で確認しやすいのですが、業務用洗濯機の評判というのはどこで確認するのが良いのでしょうか。一般的な口コミサイト等では、業務用洗濯機の評判等が掲載されている所はほぼ無いに等しいため、業務用洗濯機を取扱っているメーカーのサイトを見て、そこで導入事例等を見て判断するのが良いでしょう。そうしたメーカーのサイトには、主業務として業務用洗濯機を導入している所から、スタッフの制服の洗濯に利用している医療施設等まで様々な導入事例と、導入を担当した職員等のインタビューが掲載されている所もあります。そうした意見からどれを導入すれば良いかを検討しましょう。

広告募集中